リスケジュールで救われました 埼玉県鳩ケ谷市 建築業様

営業利益としては十分な利益が得られていたのですが、別事業で数億円の大きな損失を抱えており、慢性的な赤字体質に苦しんでいました。
毎年借入金の返済のために、また借入を起こすといったことを繰り返してしまい、竹内先生に相談した時には「いつ倒産してもおかしくない状況」であることを指摘されました。
先生からご指摘を受けたときはショックを受けましたが、このままでは会社を閉じることになってしまうということが分かり、直ぐに経営の再建に着手しました。
資産売却や積立金の利用、リスケジュールを中心とした金融機関交渉、経営再建計画の策定など、新日本経営さんからはあらゆるノウハウの提供を受けたような気がします。
お陰さまで年間の返済額が50%程度になり、キャッシュフローが返済額と、ほぼ同額になるまでに改善されました。
仕事としては大変泥臭いものであるためか、顧問税理士の先生には対応してもらえませんでした。
その点、竹内先生は柔軟に対応して下さったので、顧問税理士の先生との関係も壊れず、事業の再生にも成功をしました。

無料経営相談受付中! 0120-814-350